映画大好き!
気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。

PROFILE
よしえもん
  • Author:よしえもん
  • 気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。
  • RSS


  • CALENDER
    03 | 2017/04 | 05
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -


    RECENT ENTRIES
  • イン・ザ・カット(07/29)
  • アンダーワールド(07/26)
  • コラテラル(07/24)
  • 2046(07/23)
  • 電車男ドラマ編2(07/22)
  • 猟奇的な彼女(07/21)
  • 海猿 ドラマ編(07/20)
  • 僕の彼女を紹介します(07/17)
  • トゥー・ブラザーズ(07/17)
  • ゴースト ニューヨークの幻(07/16)


  • RECENT COMMENTS
  • マルコ(09/14)
  • くる(02/15)
  • moviemania1999(01/06)
  • (11/22)
  • Deanna(09/09)
  • バラージ(08/16)
  • るつぼ(08/10)
  • よしえもん(08/07)
  • よしえもん(08/07)
  • froppy(08/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • みつきの日記:コンフィデンス(10/16)
  • AWAZON:ニライカナイからの手紙のDVD(12/16)
  • 電車男事件:出版権なく出版された電車男(11/24)
  • 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK:【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演(11/02)
  • いつか深夜特急に乗って:初恋のきた道(08/22)
  • 女ざかり映画日記:コラテラル(08/02)
  • Blog・キネマ文化論:電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!(07/28)
  • いつか深夜特急に乗って:コラテラル(07/26)
  • いつか深夜特急に乗って:2046(07/26)
  • 猫姫じゃ:コラテラル 今年の35本目 3月6日(07/25)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (21)
  • 2005年06月 (26)
  • 2005年05月 (17)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 中国映画 (4)
  • 韓国映画 (18)
  • 香港映画 (4)
  • 米国映画 (26)
  • 英国映画 (1)
  • サッカー・ワールド・カップ (1)
  • デンマーク映画 (1)
  • フランス映画 (1)
  • 邦画 (18)
  • 洋画 (0)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • F 1635019126 jb_link "screenfan
  • 人気blogランキング(映画)
  • 月刊スクリーン 送料無料!
  • 懸賞ポイント ちょびリッチ.com
  • ビジネスに“使える”ブログを開設しよう
  • 誰でも簡単ホームページ作成ツール
  • スピードくじ実施中♪>>わくわくメール
  • まだこれから
  • 下町のコーヒー屋さん
  • 期間限定!天然の甘さへのこだわり伊達の蜜桃
  • 在宅データ入力講座








  • バナー 10000009

    カリスマパティシエ234x60

    USJ-サマー・トワイライト・パス

    click!







    インターネット学習塾 ショウインキッズ

    送料無料!







    click!

    初めてなら銀行

    ウェッブキャッシング・ドットコム



    click!







    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    アンダーワールド
    「パール・ハーバー」のケイト・ベッキンセールが、それまでのお嬢様のようだったイメージを払拭する派手で過激なアクション・ビューティを演じてます。黒いマントを翻しながら2丁拳銃をぶっ放すスタイルがむちゃくちゃクールでした。ビルの屋上から地上にスタッと飛び降り、すっくと立って歩き出したり、拳銃で周りの床をぶち抜いて下の階に移動したりするところがとてもスタイリッシュで素敵です。そしてセリーン(ケイト・ベッキンセール)の使用するワルサーP99やH&KのUPSが、撃つ度に遊底が下がって薬莢をはじき出す様がとてもリアルで迫力があり、ひょっとして本物を使っているのか?と思わせる映像です。ルシアン(マイケル・シーン)の使用する銃はIMIデザートイーグルで、マグナム弾を撃てる数少ない自動拳銃の中でも最も信頼性の高いモデルです。映画の最初から最後まで夜ばかりで(日光浴びると死んじゃうからしかたないか)、撮影に使われたブダペストのゴシック調の街並みが妖しく神秘的な雰囲気を盛り上げていました。

    ストーリーは、ヴァンパイア(吸血鬼族)とライカン(人狼族)との何世紀にも渡る長い闘いの歴史の物語で、ライカンたちがヴァンパイアに使う銃弾は曳光弾を改良した紫外線弾で、ヴァンパイアたちがライカンに使う銃弾には硝酸銀が封入されているのが面白いです。元々両者の出自は同じであったと映画の中でも語られていますが、吸血鬼と人狼がいつ頃から分けられたのか、或いは一緒だったのかは不明です。日光に弱いとか、にんにくや十字架に弱いといったイメージは19世紀以降に作られたもののようです。「ヴァンパイア」という言葉は18世紀頃のスラブ圏(ロシアからヨーロッパ中東部にいたる辺り)で作られ、その後世界各地に広まっていきました。小説や漫画によっては、ヴァンパイアの中にコウモリになるものがいたり狼に変身するものがいたりしています。昔の手塚治虫の漫画の中にも狼になるヴァンパイアがいたと思います。「吸血鬼ドラキュラ」というのはブラム・ストーカー(1847?1912 アイルランド)の書いた小説のタイトルで、実在のモデルがいます。15世紀のワラキア公国(現在のルーマニアの一部)の"串刺し公"ヴラド・ツェペシュで、父の"悪魔公"ヴラド・ドラクルに息子の意味の"a"をつけてヴラド・ドラクレアと呼ばれていました。ヴラドの生まれたトランシルヴァニア地方は、いろんな魔物や超能力者の生誕地として紹介されることが多いようです。平井和正氏の「幻魔大戦」にも出てきました。

    原案を書き、共同プロデューサーでもあるケビン・グレヴィオーが、レイズというライカン役で出演しています。変身しなくてもライカンです。ハワード大では細菌学を専攻し、遺伝子工学の修士号も獲得したという知識が映画のプロットにも生かされています。俳優だけでなく、SF作家としても映画監督としても活躍しているそうです。ルシアン役のマイケル・シーンのぶち切れた演技も鬼気迫っています。後半に明らかになるルシアンの悲恋の物語には胸が痛みました。

    2003年米国
    監督:レン・ワイズマン
    出演:ケイト・ベッキンセール(セリーン)、スコット・スピードマン(マイケル・コーヴィン)、マイケル・シーン(ルシアン)、シェーン・ブローリー(クレイヴン)、アーウィン ・レダー(ジンゲ)、ビル・ナイ(ビクター)、ソフィア・マイルズ(エリカ)、ロビー・ジー(カーン)、ケビン・グレヴィオー(レイズ)

    アン

ダーワールド DTSエクステンデッド・エディション

    ヴァ

ン・ヘルシング コレクターズ・エディション

    公式サイト

    人気blogランキングへ ←クリックしてもらえると、励みになります。

    FFXI-468x60
    スポンサーサイト

    【2005/07/26 22:13】 米国映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(1)

    この記事に対するコメント
    ●今年に『2』と来年に『3』と続編があるので楽しみです。
    【2006/01/06 13:04】 URL | moviemania1999 #SFo5/nok[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック

    コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。