映画大好き!
気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。

PROFILE
よしえもん
  • Author:よしえもん
  • 気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。
  • RSS


  • CALENDER
    04 | 2017/05 | 06
    S M T W T F S
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    RECENT ENTRIES
  • イン・ザ・カット(07/29)
  • アンダーワールド(07/26)
  • コラテラル(07/24)
  • 2046(07/23)
  • 電車男ドラマ編2(07/22)
  • 猟奇的な彼女(07/21)
  • 海猿 ドラマ編(07/20)
  • 僕の彼女を紹介します(07/17)
  • トゥー・ブラザーズ(07/17)
  • ゴースト ニューヨークの幻(07/16)


  • RECENT COMMENTS
  • マルコ(09/14)
  • くる(02/15)
  • moviemania1999(01/06)
  • (11/22)
  • Deanna(09/09)
  • バラージ(08/16)
  • るつぼ(08/10)
  • よしえもん(08/07)
  • よしえもん(08/07)
  • froppy(08/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • みつきの日記:コンフィデンス(10/16)
  • AWAZON:ニライカナイからの手紙のDVD(12/16)
  • 電車男事件:出版権なく出版された電車男(11/24)
  • 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK:【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演(11/02)
  • いつか深夜特急に乗って:初恋のきた道(08/22)
  • 女ざかり映画日記:コラテラル(08/02)
  • Blog・キネマ文化論:電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!(07/28)
  • いつか深夜特急に乗って:コラテラル(07/26)
  • いつか深夜特急に乗って:2046(07/26)
  • 猫姫じゃ:コラテラル 今年の35本目 3月6日(07/25)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (21)
  • 2005年06月 (26)
  • 2005年05月 (17)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 中国映画 (4)
  • 韓国映画 (18)
  • 香港映画 (4)
  • 米国映画 (26)
  • 英国映画 (1)
  • サッカー・ワールド・カップ (1)
  • デンマーク映画 (1)
  • フランス映画 (1)
  • 邦画 (18)
  • 洋画 (0)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • F 1635019126 jb_link "screenfan
  • 人気blogランキング(映画)
  • 月刊スクリーン 送料無料!
  • 懸賞ポイント ちょびリッチ.com
  • ビジネスに“使える”ブログを開設しよう
  • 誰でも簡単ホームページ作成ツール
  • スピードくじ実施中♪>>わくわくメール
  • まだこれから
  • 下町のコーヒー屋さん
  • 期間限定!天然の甘さへのこだわり伊達の蜜桃
  • 在宅データ入力講座








  • バナー 10000009

    カリスマパティシエ234x60

    USJ-サマー・トワイライト・パス

    click!







    インターネット学習塾 ショウインキッズ

    送料無料!







    click!

    初めてなら銀行

    ウェッブキャッシング・ドットコム



    click!







    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    星願?あなたにもういちど?
    泣かせる映画でしたねぇ。ストップやスローモーションを効果的に使った演出がとても素敵で、クライマックスを盛り上げていました。ラストシーンでは何故か 「黄泉がえり」(2003年)を思い出してしまいました。セシリア・チャンのクリッとしたかわいい目が印象的です。

    子供の頃の事故が元で失明し、言葉も失ってしまったオニオン(リッチー・レン)ですが、常に明るく前向きなキャラクターはみんなの人気者です。オニオンのことを何かと気にかけてくれる見習い看護士のオータム(セシリア・チャン)にほのかに恋心を抱くのですが、告白できないまま不慮の事故で死んでしまいます。オニオンは、天国の門番の計らいで5日間だけ地上に帰ることを許されるのですが、地上では彼がオニオンだと誰も気付かないし、自分から名乗ることもできないのがもどかしく、何とか自分の想いを伝えようとあの手この手で近づくのですが、逆にオータムを怒らせてしまいます。眼科医のウー(ウィリアム・ソー)がオータムと親密そうにしているのを見て嫉妬に狂いそうになるけど、どうすることもできません。しかしただ一人ジャンボ(エリック・ツァン)だけが、卓智文(オニオン)がオニオンであることに気付きます。いや、"感じた"のかも・・・。

    「もう、そっとしておいてやれよ。」とオニオンに言うジャンボ。
    「オータムを幸せにするなら、手伝う。」とウーに言うオニオン。
    「あのサックスは、俺じゃなく、オニオンだ。」とオータムに正直に言うウー。
    「最後まであなただと気付かなかった。」と悔しがるオータム。

    どいつもこいつも泣かせてくれます。。。ラストの長?いカットでのセシリア・チャンの熱演は感動ものです。さすがにアジア中を泣かせただけのことはあります。サックスや、一行だけの点字の日記、ラジオ局に掛ける電話、そして「インファナル・アフェア」のサムことエリック・ツァンもいい味出していました。11月下旬ごろに見られる流星群と言えば、しし座流星群でしょうか? 8月にはペルセウス座流星群が見られるので、夜の空を見上げてみたいと思います。流星群を見るたびに、この映画のことや、亡くなってしまった人のことを思い出すかもしれませんね。

    1999年香港
    監督:ジングル・マ 「東京攻略」
    出演:セシリア・チャン、リッチー・レン、ウィリアム・ソー、エリック・ツァン

    星
願?あなたにもういちど?

    流
れ星の文化誌


    人気blogランキングへ←クリックしてもらえると、励み になります。
    スポンサーサイト

    【2005/06/28 00:48】 香港映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック

    コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。