映画大好き!
気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。

PROFILE
よしえもん
  • Author:よしえもん
  • 気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -


    RECENT ENTRIES
  • イン・ザ・カット(07/29)
  • アンダーワールド(07/26)
  • コラテラル(07/24)
  • 2046(07/23)
  • 電車男ドラマ編2(07/22)
  • 猟奇的な彼女(07/21)
  • 海猿 ドラマ編(07/20)
  • 僕の彼女を紹介します(07/17)
  • トゥー・ブラザーズ(07/17)
  • ゴースト ニューヨークの幻(07/16)


  • RECENT COMMENTS
  • マルコ(09/14)
  • くる(02/15)
  • moviemania1999(01/06)
  • (11/22)
  • Deanna(09/09)
  • バラージ(08/16)
  • るつぼ(08/10)
  • よしえもん(08/07)
  • よしえもん(08/07)
  • froppy(08/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • みつきの日記:コンフィデンス(10/16)
  • AWAZON:ニライカナイからの手紙のDVD(12/16)
  • 電車男事件:出版権なく出版された電車男(11/24)
  • 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK:【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演(11/02)
  • いつか深夜特急に乗って:初恋のきた道(08/22)
  • 女ざかり映画日記:コラテラル(08/02)
  • Blog・キネマ文化論:電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!(07/28)
  • いつか深夜特急に乗って:コラテラル(07/26)
  • いつか深夜特急に乗って:2046(07/26)
  • 猫姫じゃ:コラテラル 今年の35本目 3月6日(07/25)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (21)
  • 2005年06月 (26)
  • 2005年05月 (17)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 中国映画 (4)
  • 韓国映画 (18)
  • 香港映画 (4)
  • 米国映画 (26)
  • 英国映画 (1)
  • サッカー・ワールド・カップ (1)
  • デンマーク映画 (1)
  • フランス映画 (1)
  • 邦画 (18)
  • 洋画 (0)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • F 1635019126 jb_link "screenfan
  • 人気blogランキング(映画)
  • 月刊スクリーン 送料無料!
  • 懸賞ポイント ちょびリッチ.com
  • ビジネスに“使える”ブログを開設しよう
  • 誰でも簡単ホームページ作成ツール
  • スピードくじ実施中♪>>わくわくメール
  • まだこれから
  • 下町のコーヒー屋さん
  • 期間限定!天然の甘さへのこだわり伊達の蜜桃
  • 在宅データ入力講座








  • バナー 10000009

    カリスマパティシエ234x60

    USJ-サマー・トワイライト・パス

    click!







    インターネット学習塾 ショウインキッズ

    送料無料!







    click!

    初めてなら銀行

    ウェッブキャッシング・ドットコム



    click!







    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    スピーシーズ2
    有人火星探査ロケットが採取した土の中に潜んでいたエイリアンのDNAが飛行士の身体を乗っ取り、地球に帰ってきてから手当たり次第にやりまくって、子供を作りまくるという何とも節操のない話です。気持ち悪いやらあきれ返るやら面白いやらで、晩飯食べながら見る映画じゃなかったことは確かです。やっちゃってから直ぐにお腹がふくらんできたりしたら女の子は腰抜かすでしょうねぇ。(^^;)ヘンストリッジのセクシー・ショットがほとんどなかったのは残念です。シルのクローンとして再生されたイヴが、飛行士に成り変わったオスのエイリアンとテレパシーで呼応しあって研究所を逃げ出すシーンは昔の「バイオニック・ジェミー」を思い出しました。マイケル・マドセンやヘンストリッジのキャラクターが前回よりもあまり生かされてなかったような気がします。エイリアン同士の交尾シーンは、デザインが下品すぎて見るに堪えません・・・。一作目と同じなのですが、仮にも高度な知性を持った生物種なのだからもう少しましな姿にできなかったのでしょうか。そして最後、死体となったイヴのお腹がふくらんでくるところで終わります。どうやらまだまだ続くみたいです・・・。

    火星への有人飛行がまだ実現できないのは、長期間の無重力状態への適応で、骨からのカルシウムの流出を止められないというのが第一の理由だそうです。スペースシャトルの乗員達も作業時間と同じぐらい負荷トレーニングもしないといけないので大変です。富野由悠季氏の小説「機動戦士ガンダム」では、コロニー(宇宙居住空間)を回転させることによって1Gの重力を得ていました。火星の大きさは地球より少しだけ大きいぐらいで、夏は平均マイナス60度、冬は平均マイナス120度。大昔に火山活動が活発だった頃は大気も水もありましたが、今は地球の100分の一以下の薄い大気(ほとんど二酸化炭素)しかなく、冷え切ってしまったために水は南北極冠に氷として存在するそうです。寒いのと酸素がないのを我慢すれば住めないこともないかも。(我慢できないし・・・) H・G・ウェルズの「宇宙戦争」(1898年)によってタコのような火星人が想像されましたが、1976年に火星を探査したバイキングの調査では、表面はほとんど酸化第二鉄で覆われていて、バクテリアも存在しないことがわかりました。火星で一番高いオリンポス山は標高25キロもあり、太陽系で最高峰です。(それだけ高かったらバランス悪そう・・・) 現在はスピリットとオポチュニティの2台のマーズ・ローバーが探査を続けています。

    1998年米国
    監督:ピーター・メダック
    出演:ナターシャ・ヘンストリッジ、マイケル・マドセン、マーグ・ヘルゲンバーガー、ミケルティ・ウィリアムソン、ジャスティン・ラサード、ジェームズ・クロムウェル

    スピーシーズ2

    mars-spirits.png


    「スピーシーズ3 禁断の種」公式サイト

    人気blogランキングへ←クリックしてもらえると、励み になります。
    スポンサーサイト

    【2005/06/24 02:23】 米国映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2)

    この記事に対するコメント
    Castorさんへ
    コメントをありがとうございます。
    ♂です・・・。 (^^;)
    プロフィールの写真はドン・ジエちゃんです。
    露出度が他の女優さんに比べて少ないので、応援する意味で掲載しています。
    【2005/06/24 20:12】 URL | よしえもん #-[ 編集]

    こんにちは。Castorです。
    僕はこの映画、まだ未見なのですが、よしえもんさんのレビュー読んでいたら、観たくなってきました!
    微妙に下ネタが入っているところが最高でした。

    ところで、よしえもんさんって、女性ですよね?
    まさか、、、!?
    【2005/06/24 12:33】 URL | Castor #sp33j4Hs[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック

    コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。