映画大好き!
気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。

PROFILE
よしえもん
  • Author:よしえもん
  • 気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。
  • RSS


  • CALENDER
    09 | 2017/10 | 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    RECENT ENTRIES
  • イン・ザ・カット(07/29)
  • アンダーワールド(07/26)
  • コラテラル(07/24)
  • 2046(07/23)
  • 電車男ドラマ編2(07/22)
  • 猟奇的な彼女(07/21)
  • 海猿 ドラマ編(07/20)
  • 僕の彼女を紹介します(07/17)
  • トゥー・ブラザーズ(07/17)
  • ゴースト ニューヨークの幻(07/16)


  • RECENT COMMENTS
  • マルコ(09/14)
  • くる(02/15)
  • moviemania1999(01/06)
  • (11/22)
  • Deanna(09/09)
  • バラージ(08/16)
  • るつぼ(08/10)
  • よしえもん(08/07)
  • よしえもん(08/07)
  • froppy(08/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • みつきの日記:コンフィデンス(10/16)
  • AWAZON:ニライカナイからの手紙のDVD(12/16)
  • 電車男事件:出版権なく出版された電車男(11/24)
  • 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK:【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演(11/02)
  • いつか深夜特急に乗って:初恋のきた道(08/22)
  • 女ざかり映画日記:コラテラル(08/02)
  • Blog・キネマ文化論:電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!(07/28)
  • いつか深夜特急に乗って:コラテラル(07/26)
  • いつか深夜特急に乗って:2046(07/26)
  • 猫姫じゃ:コラテラル 今年の35本目 3月6日(07/25)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (21)
  • 2005年06月 (26)
  • 2005年05月 (17)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 中国映画 (4)
  • 韓国映画 (18)
  • 香港映画 (4)
  • 米国映画 (26)
  • 英国映画 (1)
  • サッカー・ワールド・カップ (1)
  • デンマーク映画 (1)
  • フランス映画 (1)
  • 邦画 (18)
  • 洋画 (0)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • F 1635019126 jb_link "screenfan
  • 人気blogランキング(映画)
  • 月刊スクリーン 送料無料!
  • 懸賞ポイント ちょびリッチ.com
  • ビジネスに“使える”ブログを開設しよう
  • 誰でも簡単ホームページ作成ツール
  • スピードくじ実施中♪>>わくわくメール
  • まだこれから
  • 下町のコーヒー屋さん
  • 期間限定!天然の甘さへのこだわり伊達の蜜桃
  • 在宅データ入力講座








  • バナー 10000009

    カリスマパティシエ234x60

    USJ-サマー・トワイライト・パス

    click!







    インターネット学習塾 ショウインキッズ

    送料無料!







    click!

    初めてなら銀行

    ウェッブキャッシング・ドットコム



    click!







    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    アップ・タウン・ガールズ
    2004年米国 監督:ボアズ・イェーキン キャスト:ブリタニー・マーフィー、ダコタ・ファニング


    子供のような大人モリー(ブリタニー・マーフィー)と、大人のような子供レイ(ダコタ・ファニング)がお互いの心の交流を通して、悲しみから立ち直り、しっかり前を見て生きていこうとするまでの物語です。


    有名ロックミュージシャンの娘モリーは両親の死後、父の莫大な遺産で自由気ままで贅沢三昧の毎日。ところが財産管理人に全財産と父の印税までも持ち逃げされ一文無しに。友人に紹介してもらった仕事は何一つまともにできず落ち込む毎日。そして巡ってきた仕事は音楽プロデューサーの娘レイの子守役。このレイというのが子供とは思えないほど何事にも冷めた態度で憎まれ口しかたたかない上に健康オタクで細菌感染症の生意気なガキで、情緒不安定で不潔で子供っぽいモリーを頭から馬鹿にするので、2人はいつもけんかしてばかり。しかしモリーはレイが自分と同じ寂しさを抱えていることを知って、ある日コニーアイランドの遊園地へと連れて行き、2人は次第に仲良くなっていきます。レイはモリーに諭され、脳梗塞で長い間寝たきりの父親に何年ぶりかで話しかけてみるのですが、次の日その父が亡くなってしまいました。「モリーの嘘つき!」レイは怒りに任せてモリーを解雇し、いなくなってしまいます・・・。


    レイの父の死はもちろんモリーのせいではなく、最後にレイと話したいという願いが執念で父をかろうじて生きながらえさせていたのではないでしょうか。レイの優しい声を聞くことができて安らかな気持ちで息を引き取ったのだと思います。ショックで怒りをモリーにぶつけてしまったレイにもわかっていたのでしょう。だからこそいつか2人で行ったコニーアイランドのティーカップの中でモリーを待っていたのではないでしょうか。


    前半ははっきり行ってあまり面白くなかったのですが、わがまま身勝手自己中のモリーは人の痛みもわかる思いやりのある大人になり、笑いを忘れた超生意気なくそガキだったレイは本来の明るさと子供っぽい可愛らしさを取り戻した微笑ましいラストは良かったと思います。全編ニューヨークで撮影されたのですが、石畳の通りとかとても綺麗でした。レイのダンスシーンは「フラッシュ・ダンス」のクライマックスのダンスに少し似ているような気がしました。ちなみにこの映画主演のジェニファー・ビールスは最近では「ミュータントX」でヒロインの少女の母親役をしていました。



    人気blogランキングへ←クリックしてもらえると、励みになります。


    スポンサーサイト

    【2005/05/30 03:04】 米国映画 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)

    この記事に対するコメント

    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック

    コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。