映画大好き!
気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。

PROFILE
よしえもん
  • Author:よしえもん
  • 気軽にコメントを入れてもらえるとうれしいです。
  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2005/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • イン・ザ・カット(07/29)
  • アンダーワールド(07/26)
  • コラテラル(07/24)
  • 2046(07/23)
  • 電車男ドラマ編2(07/22)
  • 猟奇的な彼女(07/21)
  • 海猿 ドラマ編(07/20)
  • 僕の彼女を紹介します(07/17)
  • トゥー・ブラザーズ(07/17)
  • ゴースト ニューヨークの幻(07/16)


  • RECENT COMMENTS
  • マルコ(09/14)
  • くる(02/15)
  • moviemania1999(01/06)
  • (11/22)
  • Deanna(09/09)
  • バラージ(08/16)
  • るつぼ(08/10)
  • よしえもん(08/07)
  • よしえもん(08/07)
  • froppy(08/02)


  • RECENT TRACKBACKS
  • みつきの日記:コンフィデンス(10/16)
  • AWAZON:ニライカナイからの手紙のDVD(12/16)
  • 電車男事件:出版権なく出版された電車男(11/24)
  • 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK:【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演(11/02)
  • いつか深夜特急に乗って:初恋のきた道(08/22)
  • 女ざかり映画日記:コラテラル(08/02)
  • Blog・キネマ文化論:電車男 真性のヲタクはあんな美しくない!(07/28)
  • いつか深夜特急に乗って:コラテラル(07/26)
  • いつか深夜特急に乗って:2046(07/26)
  • 猫姫じゃ:コラテラル 今年の35本目 3月6日(07/25)


  • ARCHIVES
  • 2005年07月 (21)
  • 2005年06月 (26)
  • 2005年05月 (17)
  • 2005年04月 (10)


  • CATEGORY
  • 中国映画 (4)
  • 韓国映画 (18)
  • 香港映画 (4)
  • 米国映画 (26)
  • 英国映画 (1)
  • サッカー・ワールド・カップ (1)
  • デンマーク映画 (1)
  • フランス映画 (1)
  • 邦画 (18)
  • 洋画 (0)
  • 未分類 (0)


  • LINKS
  • F 1635019126 jb_link "screenfan
  • 人気blogランキング(映画)
  • 月刊スクリーン 送料無料!
  • 懸賞ポイント ちょびリッチ.com
  • ビジネスに“使える”ブログを開設しよう
  • 誰でも簡単ホームページ作成ツール
  • スピードくじ実施中♪>>わくわくメール
  • まだこれから
  • 下町のコーヒー屋さん
  • 期間限定!天然の甘さへのこだわり伊達の蜜桃
  • 在宅データ入力講座








  • バナー 10000009

    カリスマパティシエ234x60

    USJ-サマー・トワイライト・パス

    click!







    インターネット学習塾 ショウインキッズ

    送料無料!







    click!

    初めてなら銀行

    ウェッブキャッシング・ドットコム



    click!







    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告

    天使のくれた時間
    2000年米国 監督:ブレット・ラトナー キャスト:ニコラス・ケイジ、ティア・レオーニ、ドン・チードル

    原題は「The Family Man」です。かなり以前に観た映画ですが、いまだに心に残っているとても味わい深いファンタジーです。もしあの時、ノーではなくイエスと言っていたら、今のあなたはどうなっているでしょう? この映画を思い出すたびにそう問いかけられる気がします。

    ウォール街で金融コンサルタント会社の社長として成功し、超高級マンションに住んで独身貴族を謳歌していたジャック(ニコラス・ケイジ)は、イヴの夜にふと立ち寄ったコンビニで、宝くじの換金をめぐって店主ともめていた黒人青年(ドン・チードル)を助けてやります。その青年に「欲しいものはあるのか?」と聞かれ、「全て持っている」と答えたジャックは、不思議な夢を見せられます。その夢とは・・・、13年前に空港で恋人のケイト(ティア・レオーニ)と別れてイギリスのロー・スクールへ行こうとしていたジャックが、ケイトの願いを受け入れて飛行機に乗らなかったら、という人生でした。ケイトと結婚してニュージャージーで暮らすジャックは、生活は貧しく、2人の子供の世話に明け暮れ、近所づきあいにも追われる慌しい毎日に閉口するのですが、裕福でも孤独だった頃には無かったその楽しい時間は徐々にかけがえの無いものになって行きます。しかし「この幸せがずっと続いて欲しい」とジャックが思い始めたところで、いきなり夢から覚めるのです・・・。

    ありふれたテーマですが、血も涙も無いビジネスマンから家族思いの優しいパパになってからのニコラス・ケイジの演技が素晴らしく微笑ましいものでした。生活感あふれたティア・レオーニもむっちゃかわいい!ラストで、テーブルに座ってケイトの話を聞いてやるジャックの優しい眼差しはケイトの何もかもを包み込んでやるほど慈愛に満ちていて、今でも強烈に印象に残っています。もしもあの時ノーではなくイエスと言っていたら・・・、過去の選択を後悔しても仕方ありませんが、人生は心の持ちようでいつでもやり直せるのだと、そうジャックは悟ったのだと思います。あの夢から覚めたくない、そう願ったジャックの気持ちが伝わってくるようです。でももし私があの時・・・。。。(^^;)

    天

使のくれた時間 デラックス版

    人気blogランキングへ←クリックしてもらえると、励み になります。

    スポンサーサイト
    【2005/06/20 19:35】 米国映画 | TRACKBACK(1) | COMMENT(4)

    コムズリンクスタッフ: 新規スタッフ登録


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。